トップ 小児科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ


小児科ナビ病気になるのが仕事 > アレルギー性

アレルギー性

アレルギー性の画像

現代は、昔よりもアレルギー性の疾患を抱えている子供が多くいると言われていて、その原因は遺伝性のものや住環境などで、またそれらが組み合わさっている場合もあります。アレルギーの反応が現れるのは、皮膚や鼻、目などとなり、子供特有の柔らかい皮膚や粘膜などに集中して反応が出やすくなってしまいます。

いずれのアレルギーも、埃やダニなど住環境の原因の他、食べ物でもアレルギーが出やすいので、原因を特定する為には血液検査をして調べることが出来ます。アレルギー疾患のうち、アトピー性皮膚炎は、皮膚にふっくらとした発疹が幾つも出来、それらの痒みが強いことが特徴で、塗り薬を段階的に使い分ける治療の他、抗生剤などの飲み薬も有効とされています。着替える時に衣類が擦れてしまうことや、洗濯時の洗剤成分が残っていることなどでも皮膚への大きな刺激となってしまいます。

アレルギー性鼻炎は、派手なくしゃみや断続的な鼻水、慢性的な鼻詰まりなどの症状があり、これらの症状のせいで頭がぼんやりとすることもあるなど、子供にとっても落ち着かない状態となります。また、アレルギー性結膜炎は、眼が真っ赤に充血し、激しい痒みがあることから擦ってしまうことが多く、常に涙が溢れていてこれも辛い状態となります。

気管支喘息もアレルギーの一種とされていて、呼吸困難になるほどひどいものではなくても、季節の変わり目などには、息苦しさを感じる場合が少なくありません。気管支喘息には、小児喘息と思春期喘息など、喘息の症状が始まった時期による呼び名があり、一般的には小さなうちに症状が見られた場合には、成長に伴って治まってくることがほとんどです。

他のアレルギー疾患についても、成長により症状が緩和されたり、症状の出方が変わったりすることがあり、原因を突き止めることによって症状が見られなくなるまで回復する場合もありますが、いずれも根気を持って長期的な治療を心掛けることが必要です。


Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/2/3/sd0178023/centropv.com/003byokisi/014.php on line 88

Warning: file_get_contents(http://power-city.net/include/shounika/INCLUDE/centerad_.txt): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/2/3/sd0178023/centropv.com/003byokisi/014.php on line 88

小児科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。


    Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/2/3/sd0178023/centropv.com/003byokisi/014.php on line 95

    Warning: file_get_contents(http://power-city.net/include/shounika/select/r.cgi?day=10): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: node name or service name not known in /export/sd201/www/jp/r/e/gmoserver/2/3/sd0178023/centropv.com/003byokisi/014.php on line 95

今日のお勧め記事 ⇒ 病気と上手く付き合う

病気になるというのは、誰でも良い気分ではないと思われますので、できれば病気になりたくない、毎日元気に暮らしていたいと願っているはずです。それは大人だけの願いではなく、子供でも強く感じていることですが、その為にどれだけの人がどのような行動をしているのでしょうか。 元気な時には健康の大切さはあまり意識されないものですが、ひとたび熱が出たり、下痢が続いたりして、病気になった時に初めて健康であることの有難みが分かるという人が大半なのではないかと思います。急な発熱や体調の変化は予期せ

小児科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。